2020年最後のライブは…

12月24日は2020年内最後のライブでした。

ここしばらくの@JPO+1ライブは、一文字に入魂!!! 漢字一文字の意味と、その字の成り立ちを紐解きながら、音に込めていくライブです。


奏者には、事前にお題を知らされることもなく(笑)、 昨日に至っては、演奏の順番も知らされることもなく、 お題の順番は、くじで決まるという、あらゆる角度からが神のみぞ知る、まさにクリスマス・イブにふさわしい(?)ライブとなりました。 この日の最初のお題は、 メンバー全員での「聖」

Dr:そうる透

和太鼓:響道宴

津軽三味線:山中信人 篠笛・能管:武田朋子


2.透×響で「氣」

3.信×朋で「相」

4.透×朋で「問」

5.響×信で「喜」

6.信×透で「意」

7.朋×響で「息」

8.全員で「友」


今年一年のありがとうver.全員で「明」





このすべての組み合わせと、曲順のタイミングの妙が面白い…


このライブの度に、資料が増えるとともに、ついでに賢くなっている(笑) 形にも、音にも、言葉にと、どこにでも神がいる。 そこに息吹を送る生きてる八百万の国をしみじみ思う。


ということで、2020.12.24~2021.1.7まだ配信してますので、是非に!!!!

@JPO+1 ライブ クリスマス篇 - ツイキャス (twitcasting.tv)