明けました!2021年

あけましておめでとうございます! 1月7日までのギリギリご挨拶に間に合った! 年末は、毎年呼んでいただいている養老でのお仕事で、前乗りしたその日は2020年最後の満月。


雪も心配された日ながら、寒気に空気も澄んで、見事な満月!!!! 「明」とは、もとは月の光のこと。窓から差し込む月の光…闇の中から照らされる様々なものが、あきらかになっていく。


まさに2020年は、そのような年だったように思う。

年明けは、いつものように太鼓で始まる…いつもでもない状況下でも、祈りとともに太鼓でも迎えられたことありがたし。



2021年1月1日、養老からの戻りには、晴れた空に富士山がどーんと現れた! 例年の1月より雪が少ない赤みが多い富士山の姿。





エネルギーはそのままに、カタチが変容する…。

常に変化しているけど、今回は激変(笑)

2021年が健やかで晴れやかな年となりますよう!